2010年5月18日からは、日本でも憲法改正が可能になりました。3年前の国会で設立した「憲法改定国民投票法」が、この度完全施行されました。私たち「憲法を国民の手に」プロジェクトチームは、国会できちんと憲法が議論され、ひいては憲法改正が国民の手によって行われることを目指します。
これまでの経緯
「憲法改定国民投票法」が、この度完全施行されました。
また、これまでに国会の「憲法調査会」を中心に憲法に関するさまざまな議論が展開され、衆参の議長に報告書が出されています。
さまざまな改正案
各政党やマスコミ、議員個人がそれぞれあるべき憲法改正案を発表してきました。現状を打破するには、憲法を改正して、あるべき「国のかたち」を示す必要性を感じるからです。
現在の問題
しかし、憲法そのものや憲法改正案を審議すべき「憲法審査会」が未だにスタートしていません。また成立時の「3つの宿題」も放置されたままです。
これでは「国会の怠慢」と言われても仕方がありません。
  • 憲法改正国民投票法とは?
  • 日本憲法全文
  • 憲法調査会報告書
  • 自民党憲法草案
  • その他の改正案リンク集
  • 「憲法審査会の早期始動を求める呼びかけ文」について
  • 3つの宿題とは?
  • 憲法審査会規定

あなたはどう考えますか?「日本の憲法はどのようであるべきか?」「現行憲法の改正に対して、国民はどのような姿勢で臨むべきか?」「地方自治のあり方は?」など、国民一人ひとりの考えを、コミュニティ上で議論しませんか。

皆様の積極的なご参加を心から期待しております。

  • 議論に参加したい方コミュニティーにご登録後、ご参加ください
  • お問い合わせこちらのフォームをご利用ください

新着情報

2011/06/02
「憲法審査会の早期始動を求める呼びかけ文」についてを掲載しました。
2011/05/30
憲法改正手続きの国会発議要件の緩和を目指す超党派の議員連盟を来月に立ち上げ予定。
2011/05/18
前原誠司氏が民主党憲法調査会長に就任いたしました。参議院憲法審査会規定が議決されました
2010/05/10
『夜明けの日本』が、産経新聞・毎日新聞で紹介されました。
2010/03/15
日本教育再生機構ウェブサイトにて「夜明けの日本」が紹介されました。
2010/02/15
『夜明けの日本』 サイトオープン致しました
2010/01/29
夜明けの日本-SNSを公開いたしました。

これまでの経緯

さまざまな改正案

現在の問題

プロジェクトについて